記事一覧

「ロジェ ヴィヴィエ」がバレンタインデーにぴったりのムービーを公開 ハートの新作パンプスにフォーカス

アップロードファイル 12-1.jpgアップロードファイル 12-2.jpgアップロードファイル 12-3.jpg

フランス発シューズブランド「ロジェ ヴィヴィエ(ROGER VIVIER)」はバレンタイデーに合わせたショートムービーをインスタグラムTVで公開した。

 物語の舞台はパリのホテル、ヴィラ ロワイヤル。「ロジェ ヴィヴィエ」のシューズボックスを抱えた男性がフランス人女優でシンガーのレスリー・メディナ(Leslie Medina)の歌声に誘われるように部屋にたどり着くストーリー。ムービーのコンセプトはクリエイティブ・ディレクターのゲラルド・フェローニ(Gherardo Felloni)が手掛けた。

 映像の中でフォーカスされたのは2019年春夏コレクションの新作パンプス“アイ ラブ ヴィヴィエ(I LOVE VIVIER)”だ。アッパーの形と赤いインソールが特徴で、上から見るとハートが表れるデザインになっており、フェローニ=クリエイティブ・ディレクターが1960年代のアーカイブにインスパイアされてデザインした。

 パンプスは8.5cmと10cmヒールの2種類を展開する。細いヒールだがリフト部分の面積を大きく取ってあるため、安定感がある。素材はスエードやナッパ、パテント、サテンなど幅広く展開する。価格は8万6000円。