記事一覧

オーデマピゲの腕時計おすすめおしゃれな人気アイテム

アップロードファイル 3-1.jpgアップロードファイル 3-2.jpgアップロードファイル 3-3.jpgアップロードファイル 3-4.jpgアップロードファイル 3-5.jpg

世界三大高級時計に数えられる「オーデマピゲ」。オーデマピゲの代名詞と言われている「ロイヤルオーク」を始め、人気の高いブランドです。また、初めてステンレス製の時計を作ったことでも有名。革新的なデザインを熟練の職人技で支えた、ハイクオリティな時計を展開しています。

そこで今回は、オーデマピゲのおすすめモデルを厳選してご紹介。高級時計に興味がある方はぜひチェックしてみてください。

スイス西部のジュラ山脈で代々時計に携わっていた名門出身の、ジュール=ルイ・オーデマとエドワール=オーギュスト・ピゲによって1875年に設立されたオーデマピゲ。最高の複雑時計を作ることを目的とし、早くも19世紀にミニッツリピーターやパーペチュアルカレンダー、クロノグラフなどを組み合わせた傑作を生み出しています。

1972年には「高級時計の常識を覆す」と謳われた、世界初のステンレススチール製スポーツウォッチ「ロイヤルオーク」を発表。貴金属を使用するというドレスウォッチの既成概念を打破することに成功しています。斬新なデザインとして注目を集めたのは、船の舷窓をモチーフにした八角形型のベゼルや、ケースと一体化したブレスレット。

現在のオーデマピゲは、ハイテク素材を取り入れて進化を見せるロイヤルオークに加え、それぞれに創業者の名を冠した「ジュールオーデマ」「エドワードピゲ」、そしてオーバル型のケースが印象的な「ミレネリー」を中心に、高級時計を代表するメーカーのひとつとして君臨しています。

世界三大高級時計に数えられる「ブランド力」
「パテック・フィリップ」「ヴァシュロン・コンスタンタン」と並んで、世界三大高級時計として名を馳せるオーデマピゲ。その経営は1875年の創業から一度たりとも創業家族の手を離れておらず、「伝統と革新の調和」という哲学を現在に至るまで守り続けています。

型破りの「芸術性」
オーデマピゲは技術的、理論的な壁を打ち破りながら、独自のクリエーションで発展してきました。48ヶ月のサイクルを記憶することでうるう年を認識し、2100年まで調節が不要な永久カレンダー、美しい音色で時刻を知らせるミニッツリピーターといった芸術的な複雑機構が魅力です。

職人の技が光る「マニュファクチュール」
オーデマピゲのムーブメントを完成させるのは、職人の忍耐強い手作業です。ブランドの象徴であるタペストリー模様の文字盤に要する製造工程は12に及び、その所要時間は7時間。装飾が施されたパーツは組み立て工房に送られ、時計師たちの緻密な作業によって完璧に組み立てられています。

ステンレススチール素材の採用で大きな反響を巻き起こした、1972年誕生の高級スポーツウォッチ。8個の六角形ネジで取り付けられた八角形型ベゼルや、ケースと一体化したブレスレットといった特徴的なデザインで、現在も愛され続けています。小さな正方形を敷き詰めたタペストリー装飾があしらわれた文字盤はロイヤルオークの象徴です。

1993年登場の「ロイヤルオークオフショア」は、42mmのラージケースを採用しており、スポーティーで男性的なデザインが魅力です。目を引くのは4個のネジで固定されたパワフルなリューズガード。文字盤には大ぶりのダイナミックなタペストリー装飾が施されています。

5年後に迫ったミレニアムイヤー記念モデルとして1995年に誕生した「ミレネリー」。オーバルシェイプのケースがクラシカルなムードを演出しています。ダイヤルをオフセンターで配置し、内部のメカニズムが覗き込める大胆な構造を採用。高い装飾性に最新のテクロノジーが融合した逸品です。

ジュールオーデマは、ブランドの創立者のひとりであるジュール=ルイ・オーデマの名を冠したモデルです。ラウンドケースに流線型のベゼル、シンプルな文字盤が特徴。オーデマピゲの中でもビジネス・カジュアルを問わず、さまざまなシーンで装着しやすいのが魅力です。

41mmケースのロイヤルオークはオーデマピゲの人気モデル。ケースはステンレススチール製で、サテンとポリッシュ加工を組み合わせて表情豊かに仕上げられています。

シンプルなバーインデックスのブラックダイヤルを飾り立てるのは、精巧なタペストリー模様。ムーブメントには60時間稼働する自社製自動巻きを採用しています。

ロイヤルオークの40周年を記念して誕生した復刻モデル。ケースの直径は39mm、キャリバーには当時と同じ「cal.2121」を採用しているため、薄型ボディで、初期型の外観を色濃く踏襲しています。

タペストリー装飾があしらわれたブルーダイヤルがスタイリッシュな印象を演出。スーツスタイルに合わせる大人のドレスウォッチとしておすすめです。

優れた精度と安定性が魅力の特許技術「ダブルバランスホイール」機構を備えたロイヤルオーク。文字盤とケースバックがスケルトン仕様になっており、両面どちらからでもムーブメントの精密な動きを堪能できます。

41mmケースの風防には反射防止加工のサファイヤクリスタルガラスを採用。デザインと機能性を兼ね揃えた極上の腕時計です。

ライターからヒトコト
オーデマピゲは、モデルによって大きく雰囲気が異なるのが特徴です。クロノグラフの有無、ベルトの材質など、多くのオプションが用意されています。着用するシーンや合わせるファッションを想定して、最適な1本を選んでみてください。